その獣、衰弱中につき

FINAL FANTASY XI ONLINE BST LIFE

生きてます。

「備忘録なので単なるメモに堕する可能性もありますが~」と
最初から予防線を張っておいたので、これくらいの放置っぷりは飽く迄仕様と言い張ります。
こんな感じでゆるゆる続いていきますので、お付き合いのほどお願い申し上げます。

最近は裏行ったり
河童さん大活躍

レイズIII狙いでBC行ったり(結果は言わずもがな)
ペットジョブなら楽勝です。

型紙取りに奔走したり
もうしばらくホネは見たくないです。

獣ライフを満喫しています。
メリポ稼ぎも時々してますが、フェラルハウルとビーストヒーラーどっちに振るのがいいのか、とか
敵対心-と被クリティカルどっちに振るのがいいのか、エトセトラエトセトラ、
悩みまくりで徐々に停滞中。いっそ先に両手鎌に全振りGOしちゃおうかしら。
BST_LIFE::日常 | comments (0) | trackbacks (0)

マクロ晒し ver20110829

「狩場に籠ってソロでレベリング」というのが長く染み着いた獣としての日常だったので
アビセア導入以後急にやることが増えたことについて、相当戸惑いつつも何とか生きてます。

こんばんは、とろまるです。
今日のお題はマクロについて。

前述の通り、旧エリアよりもアビセアエリアで活動することが多くなるにつれて
「あやつる」に関連するアビリティを使う機会が激減してしまいました。
これってつまり、今まで長年使い続けてきたマクロから「あやつる」を削除するとかして
大きくいじる必要が出てきた…? ってコトです。
あやつるを使わない獣使いって何なの? 汁使いなの? とか言いたいことは山ほどあるけど
そんな事言ってたらヴァナでは生き残れないので、泣く泣くマクロいじることにしました。
今日は記念に今まで使ってたマクロを晒します。
3年間マイナーバージョンアップを繰り返しつつ完成したマクロです。
俺、これ投稿したらあやつる削除するんだ…!

着替えの位置がバラバラ。

【上段 Ctrl列】
着替えは殴り装備欄3個、あやつる装備欄3個の計6個。
位置がバラバラなのは、レベルが上がって着替えが増える度に余った所に追加していったから。
Ctrl1のあやつる、Ctrl3のたたかえはもう何千、何万回も押してる気がします。

【下段 Alt列】
アビリティ中心。
Alt2は大抵スパイラルスピン(ユリィさん)か頭突き(ナズナ先輩)のどちらかが入っています。
Alt8のひきつけろも頻度高し。ランペ撃った後は大体押してます。ごめんよナズナ先輩…。
このマクロには2ページ目があって、そこにWS着替えとかいたわる着替えの残りが入ってるけど
それ以外はスカスカなのでここでは省略しました。
載せるのがめんどくさかったわけじゃないよ。めんどくさかったわけじゃないよ。

削除出来そうなのは、あやつる、あやつる着替えの計4個分かしら。
後ろ髪引かれる思いだけど、いつかあやつるが復権することを願いつつ
一時的にマクロからは消してしまおうと思います。
諸行無常です。今晩は涙に咽びつつ一人酒です。
BST_LIFE::日常 | comments (3) | trackbacks (0)

今日のキープ

ドミニオン札が貯まるたびにガチャガチャしているドゥームタバル。
今日のキープはこんな感じ。

D二桁なんて初めて見た…!

大事にします(`・ω・´)
BST_LIFE::日常 | comments (2) | trackbacks (0)

再開

えふえふぶろぐ、はじめました。

数年前まで別所でFF11ブログを書いていたのですが、諸々あってFF11熱が醒め
それに引きずられる形でブログもフェードアウトしてしまっておりました…が、
つい先日フレのススメで漸くアビセアを入れてみたら見事にハマってしまい
どうせなら備忘録的な意味でブログ再開しちゃおう。と思い立ち
本日、ここに「その獣、衰弱中につき」が誕生したのであります。(セルフ拍手)
勿論元ネタは北野武監督のあの映画です。大好きなのです。

備忘録なので単なるメモに堕する可能性もありますが、よろしくどうぞ。

1
アビセア凄いよね。乱獲に3~4時間も参加すれば40メリポは貯まります。おかしい。
BST_LIFE::日常 | comments (2) | trackbacks (0)
>>HOME
Profile
Calendar
<< December 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
Categories
New Entries
Recent Comments
Archives
Other